ナイキ リアクト プレスト×アンダーカバーのサイズ感や履き心地を購入レビュー。

こんにちは。HEADS編集長でスニーカーマニアのワダカツヤ(@citywadakatsu)です。

スニーカー選びやサイズ感などの相談も受け付けています。コメントやお問い合わせInstagramのDMなど好きな方法でどうぞ。

ナイキの名作エアプレストと最新テクノロジー満載のリアクト。

これらが結合した時代を超えたモデルですが、さらにアンダーカバーとコラボしたのがリアクト プレスト×アンダーカバーです。

そんなリアクトプレストをしっかり購入しましたのでレビューしていきます。

NIKE REACT PRESTO AV2605-700 ナイキ リアクト プレスト BRLY VOLT/HYPR CRMSN-BL GZ-VLT

リアクトプレストとは

2000年にリリースされたエアプレスト。アッパーの素材に特徴があり伸縮性が優れていることから「足のためのTシャツ」というキャッチフレーズがついていました。

そこにナイキ史上最高の心地よさを謳う最新技術のリアクトフォーム。ポリウレタンベースで非常に軽くてふかふかのソールとなっています。

この履きやすいアッパーと歩きやすいソールを融合したのがリアクトプレストです。

最強のアッパーとソールが合体!これはいったい、どうなっちゃうんだぁ~?

リアクトプレストを写真でレビュー

ということで早速購入したリアクトプレストを見ていきましょう。

まずは正面から。かなり珍しい複雑なパターンのアッパーです。つま先がラメのような霜降りになっているのがアンダーカバーらしさ全開です。

続いて側面。これですよ。アッパーはプレスト、ソールはリアクトです。

背面はリアクトのようでありつつ、オリジナルのアレンジが加えられています。そしてアンダーカバーのUのロゴがしっかり刻まれています。

このソールこそがリアクトです。

見事な組み合わせや

リアクトプレストの履き心地

それでは履き心地をレビューしてみましょう。

足の通しやすさ

プレストの伸びる素材なのでスムーズに脱ぎ履きできます。

疲れにくさ(直立時・歩行時・走行時)

軽くてクッショニングも抜群のソールとしっかりホールド感があるアッパーなのでかなり疲れにくいです。

黄金の組み合わせやで

雨への強さ

アッパーはしっかりした素材なので雨は染み込みにくいです。

リアクトプレストのサイズ感

サイズ感をみてみましょう。

つま先・土踏まず・かかとの広さ

アッパーは伸びる素材なのでそれほどきつくないと思います。

甲の高さ

甲の高さも低くないので甲高でも問題ないと思います。

リアクトプレストのおすすめサイズ

これらをふまえてリアクトプレストのおすすめサイズは、ナイキでいま履かれているジャストサイズです。

エアフォース1やエアマックス95、エアマックス90と同じでOKです。

これらで普段26.0センチを履かれている場合は、同じく26.0センチがちょうどよいサイズです。

リアクトプレストを実際に履いてみた

伸びる素材でフィット感のあるアッパーと軽くてクッショニング性抜群のソール。めちゃくちゃ歩きやすいです。

まとめ

リアクトプレストは最高のアッパーとソールを反則的に組み合わせたモデルです。

一度足を入れたらこの履きやすさ、抜け出せなくなります。

NIKE REACT PRESTO AV2605-700 ナイキ リアクト プレスト BRLY VOLT/HYPR CRMSN-BL GZ-VLT

スニーカーと一緒にお手入れの必需品をお忘れなく

お手入れはアメトーーークでも紹介された最近話題の防水スプレーCREPがおすすめ。これを振っておくとケチャップのような汚れにも強くなります。スニーカー買ったら履く前に振っておきましょう。

created by Rinker
Crep Protect (クレップ プロテクト)
¥2,200(2020/10/19 23:56:31時点 Amazon調べ-詳細)

CREPの使い方はこちら。

スニーカーの防水はCREPで決まり。汚れも保護できるから

お気に入りのスニーカーはヘビロテしがち。どれだけ汚れてもジェイソンマークだと綺麗になるので買った時の喜びが戻ってきます。

created by Rinker
JASON MARKK(ジェイソンマーク)
¥1,801(2020/10/19 23:56:31時点 Amazon調べ-詳細)

ジェイソンマークの使い方はこちら。

スニーカーを洗うならジェイソンマークで決まり。洗い方や使い方をオタクが解説

最新情報をチェックしよう!