オフホワイト×ナイキ ワッフルレーサーのサイズ感や履き心地を購入レビュー。(WAFFLE RACER)

こんにちは。HEADS編集長でスニーカーマニアのワダカツヤ(@citywadakatsu)です。

スニーカー選びやサイズ感などの相談も受け付けています。コメントやお問い合わせInstagramのDMなど好きな方法でどうぞ。

ナイキの名作ランニングシューズ、ワッフルレーサー。

名作中の名作ですが、今回はオフホワイトとコラボしたモデルを購入しましたのでレビューしていきます。

ナイキ ワッフルレーサーとは

1977年に発売されたランニングシューズです。

お菓子のワッフルを作る機械でソールをワッフル状にするという斬新な改良を加え、ナイキの歴史を決定づけた一足です。

オフホワイト×ナイキ ワッフルレーサーを写真でレビュー

ということで早速届いたワッフルレーサーを見ていきましょう。今回購入したカラーはホワイトです。

まずは正面から。超名作ワッフルレーサーのオーソドックスなスタイルを踏襲しつつかなりのアレンジが加えられています。

最近のオフホワイトのアレンジの特徴である外周のシューレースなどがいかにもオフホワイトという感じです。

背面のNIKEの文字を隠すぐらいアレンジされているのが良いですね。

このタグはまさしくオフホワイト。

この文字列。まさにオフホワイト。

ほんまにワッフルレーサーか?

ワッフルレーサーの履き心地

それでは履き心地をレビューしてみましょう。

足の通しやすさ

ローカットなのでスムーズに脱ぎ履きできます。足首まわりもスポンジなので柔らかくすんなり入ります。

疲れにくさ(直立時・歩行時・走行時)

ソールはトゲトゲがついていますが、それが良いクッションになっていて歩きやすく疲れにくいです。

すごいトゲトゲやな

雨への強さ

アッパーは化繊なので雨などは染みにくいです。

ワッフルレーサーのサイズ感

サイズ感をみてみましょう。

つま先・土踏まず・かかとの広さ

オーソドックスな形状でランニングシューズなので、アッパーは適度なフィット感が確保されています。きついという感じはありません。

甲の高さ

甲の高さも低くなく意外と余裕があります。

ワッフルレーサーのおすすめサイズ

これらをふまえてワッフルレーサーのおすすめサイズは、ナイキでいま履かれているジャストサイズです。

エアフォース1やエアマックス95、エアマックス90と同じでOKです。

これらで普段26.0センチを履かれている場合は、同じく26.0センチがちょうどよいサイズです。

ワッフルレーサーを実際に履いてみた

オーソドックスな良さと尖ったオフホワイトの個性が出ていて非常に良いです。

ストリートではかなり目立ちます。何度も二度見されました。

トゲトゲの感覚もめっちゃいいですよ。不思議な感覚ですが歩きやすくてクセになりそうです。

まとめ

ワッフルレーサーはナイキの歴史を語る上で欠かせない、初期の名作です。

それゆえとても軽く歩きやすく、また様々なブランドとコラボしたくさんの名作モデルを生み出しています。

ナイキの歴史を感じる一足、是非一度試してみてください。

スニーカーと一緒にお手入れの必需品をお忘れなく

お手入れはアメトーーークでも紹介された最近話題の防水スプレーCREPがおすすめ。これを振っておくとケチャップのような汚れにも強くなります。スニーカー買ったら履く前に振っておきましょう。

created by Rinker
Crep Protect (クレップ プロテクト)
¥2,200(2020/10/30 00:12:16時点 Amazon調べ-詳細)

CREPの使い方はこちら。

スニーカーの防水はCREPで決まり。汚れも保護できるから

お気に入りのスニーカーはヘビロテしがち。どれだけ汚れてもジェイソンマークだと綺麗になるので買った時の喜びが戻ってきます。

created by Rinker
JASON MARKK(ジェイソンマーク)
¥1,801(2020/10/30 00:12:17時点 Amazon調べ-詳細)

ジェイソンマークの使い方はこちら。

スニーカーを洗うならジェイソンマークで決まり。洗い方や使い方をオタクが解説

最新情報をチェックしよう!